ノンシリコンのシャンプーは本当に良いのか?

最近のシャンプーの主流は、すっかりノンシリコンになってきました。

やはり、ノンシリコンのシャンプーは人気でそれだけ求める人が多いのも事実です。

インターネットで得た知識で、やはりシリコン入りのシャンプーは良くないんだ!と

焦って、ノンシリコンのシャンプーに切り替えをしようととしてる人もいるかもしれません。

 

シリコンのシャンプーはダメなの?

 

書籍やインターネットで色々調べていると実は、シリコン入りのシャンプーは

そこまで危険というわけではない事がわかります。

 

シリコンと聞くと、化学物質で頭皮に影響を与えるイメージですが

実は、髪の毛に被膜をはって手触りをサラサラにしたり、髪の毛を

摩擦から守ったりと、髪の毛をコーティングしてくれる用途で入っています。

 

そもそもシリコンが悪者になった背景には毛穴に詰まってしまうという

科学的根拠のない噂ですが、実はこれは信憑性がないというのが大方の意見です。

 

実は、ノンシリコンのシャンプーでなくても安全である

 

また、頭皮への刺激性もなくごく安全な成分なので

実は使用しても問題ない様です。

 

但し、大量に使った場合は、育毛剤などを使用しているケースなどで

効果を妨げる恐れがありますが、通常で使用している範囲では心配ない様です。

 

何を使えたかったというとシャンプーにおいて

ノンシリコンが悪いというわけではないという事です。

シャンプーの洗浄力もそうですが重要なのあなたの髪に合っているか

どうかという事なのですね。

 

 

 

 

コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ