フケが出た時、シャンプーなどの対処法

フケが出るのは誰でも嫌なものですが、シャンプーによって解決できる事があります。

ちょっとこれについて書いていきたいと思います。

フケと言っても、実は原因は大きく異なり、それにより微妙に形状も違います。

髪を気にする様子

 

フケのタイプによって原因は違う?

 

実は、フケの種類によって原因と必要な種類は違ってきます。

まず、一番知られているのが、髪の毛を何日にも渡って洗っていないなど

場合にでてくるフケです。

 

この場合は、フケは単位古い角質が剥がれ落ちたのが原因です。

ちゃんと毎日シャンプーする事がこれは解決します。

 

シャンプーを変えると解決する場合しない場合

 

次に、考えられるのがシャンプーが頭皮にマッチしていないので

頭皮が炎症などを起こしてフケがでる場合です。

 

この場合、比較的細かいフケが出てくるのが特徴です。

これはシャンプーの洗浄力が強くなりバリア機能の果たしている皮脂を取りのぞいて

しまっているので、頭皮が乾燥してしまっているのです。

 

その場合は、アミノ酸系のシャンプーなど比較的、頭皮に

優しいものに変える事で解決される事があります。

 

最後に、気をつけなくてはいけないのが「脂漏性皮膚炎」という病気です。

この場合は、生活習慣やストレスからくるホルモンバランスの乱れによって

皮脂が過剰に分泌されてフケがでてくるものです。

 

この場合は、頭皮が炎症を起こしたり、痒みも伴います。

シャンプーでは解決しませんので、専門医に相談しましょう。

 

いずれにしても、フケというのは何かしら頭皮が問題を抱えているシグナルです。

ほっておくと、抜け毛などの原因になりますので、原因を限定しないで

見逃さない様にしましょう。

 

 

コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ